山梨県小菅村の小菅フィッシングビレッジ

つり2 久しぶりに家族で日帰り旅行に出かけました。 目的は、「つり」でしたが、子供がいるので、車で約2時間で行ける山梨県の小菅フィッシングビレッジという管理釣り場へ出かけました。  高速で上野原ICまで1時間、下道で1時間だったので、思った以上に近い場所でしたが、上野原からの道のりは、山道なので子供が車に酔ってしまい、車の中でゲッソリしてました。でも、釣り竿を手にして勇気100倍、いざ釣り場へ・・・。

 そして、釣りの準備をしているうちにマスを放流していただき釣りのスタートです。放流直後はよく釣れるので丁寧に1投目を川に投げ入れると、すぐにヒットしました。続けての連続ヒットに子供も自分も大喜びです。 そして、針を外すことのできないわが子のため、魚の針を外す事にお父さんは大忙しです。つり 釣りをする人たちも20〜30人ぐらいだったので、竿がぶつかったり、糸が絡まったりと人が多いと何かと問題が発生しますが、人が少ないために安心して釣りをすることができました。 

3時ぐらいから小雨がパラついてきたので、車に子供は避難して頂いたので、これからがお父さんの釣りタイムです。
格好だけは、釣りキチ三平になり雨の中にもかかわらず一人釣りに明け暮れました。 釣りの成果は、子供が3匹、妻が2匹、私が11匹といった感じでまずまずの釣りでした。 でも、帰り際に管理人の方に何匹放流したかを尋ねると約25匹したとの答えに愕然です。放された分を回収することが、できませんでした。 

 残念!! 

 雨に降られて冷え切った体を温めるべく、小菅の湯によって温泉を楽しんで帰りました。 妻は、温泉が一番良かったようでしたが、私は、当然に釣りが一番楽しかったです。 

 そして、この小菅フィッシングビレッジはBBQも可能なので次回は、炭や食材やコンロを持参して釣った魚を塩焼きにして食べたいと思い、8月の夏休みにまた着たいと思いました。